最近の記事

テーマ

  • 美容皮膚科・美容外科はこちら 自費診療・予約制
  • 皮膚科・アレルギー科日帰り手術・保険診療はこちら

カレンダー

2024年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

鼻翼挙上術

2018-02-13 09:19:37

本日の症例は鼻翼挙上術です。この手術を行っているクリニックは

非常に少ないようです。

 

理想の鼻は、鼻柱(鼻の中心)が鼻翼(小鼻=外側)より下がっていて

いわゆる下向きの矢印↓型が理想とされています。

鼻中隔延長術は鼻柱を下げる代表的な手術です。

下向きの矢印↓型にするには、逆に鼻柱に対して鼻翼を上げた(鼻翼挙上)

方が良い場合もあります。鼻翼がダランと垂れて被さり

重たい印象を受ける鼻がそれです。私は、よく手長ザルが腕をブラブラ

下げている様子に例えます。手術方法はHP↓鼻翼挙上術参照

http://www.kamiyacho-as.com/nose/biyokukyojo/

鼻翼外側を上方に大きく切り込み切除し引き上げます。

傷の長さはやや伸びますが、効果は絶大です。

 

術中写真です。左鼻翼だけ挙上移動されその分、矢印部がずれ、

トリミングが必要となります。

両側挙上終了後です。両側のトリミングが大変です。

丁寧に縫い合わせていく細かいテクニックが必要となります。

 

術前正面。鼻翼が被さり重たく、アカぬけない印象を受けます。

術後正面、鼻翼が挙上され軽い印象になります。

ズレた部分もトリミングにより殆ど気になりません。

 

術前側面です。鼻翼が被さり、鼻柱が隠れてしまっています。

 

術後側面です。鼻翼が挙上され、鼻柱が見えるようになりました。

 

術前斜位です。鼻翼が被さり重たい印象です。

 

術後斜位です。鼻翼が挙上され、軽く洗練された鼻になりました。

 

この手術は立体3次元で考える高度な技術が要され、

行っているクリニックは殆どありません。傷がやや長くなること、

鼻下(口唇上の)面積が長くなることが欠点ですので、

鼻中隔延長とどちらがよいが、患者さんごとに相談して決定します。

適応さえ誤らなければ、絶大な効果があり優れている術式です。

鼻の手術に力を入れている当院にお任せ下さい。

 

港区 虎ノ門・六本木・赤坂・溜池山王の

皮膚科・形成外科(保険診療)・日帰り手術なら

神谷町皮フ科形成外科

 

目・鼻・アンチエイジング 顔面の美容整形プロフェッショナル

神谷町皮フ科形成外科美容医学センター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 皮膚科・アレルギー科日帰り手術・保険診療はこちら
  • 美容皮膚科・美容外科はこちら 自費診療・予約制

神谷町皮フ科形成外科

お電話でのご予約・お問い合せはコチラ

TEL.03-6435-6801

診療時間 午前9:30~13:00 午後14:30~18:30
診 察 日 月~金(土曜日・日曜日・祝日休診)
土日祝は手術専用日のため電話はお受けできませんのでご了承ください。

メールでのお問い合せは美容外科
自費診療に限らせていただきます

カウンセリング予約