最近の記事

テーマ

  • 美容皮膚科・美容外科はこちら 自費診療・予約制
  • 皮膚科・アレルギー科日帰り手術・保険診療はこちら

カレンダー

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

記事一覧

Z-plasty (Z形成術)

今回は少し難しいけれど、面白いお話を・・・形成外科では基本中の基本のZ形成術をお話します。手術後や外傷後の傷跡は多かれ少なかれ瘢痕と言って、硬くなり、ヒキツレ(突っ張り)ます。見た目だけの問題なら放置でもよいのですが、関節などの可動部位では運動制限が起こります。そのヒキツレ(突っ張り)を解除するのがZ形成術です。詳細は...

続きを読む>

ジョーカー

昨日の出来事ですが、診療時間中に受付の子から両替を頼まれました。患者さんが2千円札を使ったとのこと。私は2千円と引き換えに自分の財布から千円札を2枚受付の子に渡しました。当院開院以来、2千円札は初登場です。ご存知のように2千円札は使えない自販機も多く、極めて不便な嫌われ者です。西暦2000年に刷られたものですが、中途半...

続きを読む>

アンチエイジングは難しい事ではない(難しい?)

ナグモクリニックの南雲吉則先生は、とても50台に見えませんね。お若く見えます。御自身の体験?からアンチエイジングについて著書を出版されています。私も本屋で立ち読みをしました。内容的には科学的に??の部分もありますが・・・・とにかくお若い。私のアンチエイジングの考え方ですが、簡単です。 ①タバコを吸わない(禁煙) ②日焼...

続きを読む>

絶世の美女(その2)

前回、民俗学的見地から美人の産地を述べました。小生のブログを読んだ知人からベネズエラはどうか?と意見をいただきました。確かに中南米もスペイン・ポルトガルなどユーロの血が混ざっていますね。人間は混血雑種の方が美人なのかも知れません。で、全くの私見で賛否両論あると思いますが、私が思う世界一の美女とは・・・・・「重信メイ」氏...

続きを読む>

絶世の美女(その1)民俗学的解析

美容外科医としての視点からみて、美人の基準は?と聞かれます。パッチリとした大きな目・スジの通った高い鼻・ホリの深い顔・・・・モンゴルの血を引く我々東洋人は・・・・残念です。私も誇り高きコテコテの日本人ですので寂しい限りです。だからこそ、我々の劣等感を解消するために美容外科は存在します。民俗学的には、白人の中でも北欧・ロ...

続きを読む>

38 ページ中 32 ページを表示« 先頭...3031323334...最後 »
  • 皮膚科・アレルギー科日帰り手術・保険診療はこちら
  • 美容皮膚科・美容外科はこちら 自費診療・予約制

虎ノ門皮フ科形成外科

お電話でのご予約・お問い合せはコチラ

TEL.03-6435-6801

診療時間 午前10:00~13:00 午後14:30~18:30
診 察 日 月~金(土曜日・日曜日・祝日休診)
土日祝は手術専用日のため電話はお受けできませんのでご了承ください。

メールでのお問い合せは美容外科
自費診療に限らせていただきます

カウンセリング予約